環境に関する取り組み
Approach Concerning Environment


当社はエコドライブの実施、廃棄物の適正処理など、お客様と従業員の環境および地球環境を守るための取り組みを行っています。 人に、地球に優しい国際総合物流企業を目指します。


■取り組み例

1. エコドライブの実践
当社は、環境に優しいエコドライブを実践しています。エコドライブの定着で、大気汚染や地球温暖化の防止に貢献します。

2. 車両の自主点検整備の実施
法定点検に加え、自主的に月に一度、車両点検を実施しています。適正な整備の実施により黒煙の発生を抑制し、排気ガスや騒音の低減に努めます。また、燃費向上にも貢献しています。

3. 廃棄物の適正処理、及び削減
廃棄物の削減については、廃棄物種類ごとの適切な分別、木製パレット、ダンボール類、廃油などのリサイクルを実施しています。



エコドライブの具体的な実践項目

  • 無用なアイドリングをしない
    (アイドリングストップ)
  • 経済速度で走る
    (一般道40~50km/h 高速道80km/h)
  • 点検・整備を確実に実施、適正なタイヤ空気圧を維持する
  • 無駄な空ぶかしをしない
  • 車輌に不要なものは積載しない 
  • 急発進、急加速をしない
  • 適正な車間距離を維持し、急ブレーキを予防する
  • エンジンブレーキを活用する
  • 早めにシフトアップする
  • エアコンの使用は控えめにする
  • 計画的な走行を心がける(走行ルートの事前確認など)
  • 効率的な車輌運用を実施する